20代が多いって本当?酵素ドリンクを飲んでいる人の年齢層と理由とは?

 

ダイエットや健康にいいと言われる酵素ドリンクですが、効果があるのは若い年齢層だけでは?なんて思っていませんか。

 

酵素ドリンクには、様々な栄養素が含まれているため、10代、20代だけでなく、幅広い年齢層の方にとっておすすめのドリンクです。

 

実際に飲んでいる人も10代から60代、それ以上と限りはありません。

 

では、年代別にそれぞれどのような理由があるのか調べてみましょう。

 

10代、20代で酵素ドリンクを飲んでいる人の理由とは?

 

10代から20代にかけては、女性ホルモンの分泌も盛んで、女性らしい体型が作られていく時期です。

 

美容やファッションに気を使う方もいる世代ですよね。

 

そのため、10代、20代では美容面を重視してダイエット目的で酵素ドリンクを飲んでいる人が多くなります。

 

実際に、酵素ドリンクを使った置き換えにチャレンジすることでダイエットに成功したという口コミも良く見かけますね。

 

30代で酵素ドリンクを飲んでいる人の理由とは?

 

30代になると、お肌の曲がり角を迎え、新陳代謝も低下してきます。
中には産後太りが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

酵素ドリンクだと、一食分を置き換えるだけでダイエットができるため、産後運動しにくく子育てに忙しい時期でも手軽にダイエットができます

 

また、仕事が忙しすぎて、健康管理が難しい環境にある人にも酵素ドリンクは人気があります。

 

手軽に栄養補給できるだけでなく、体の代謝力も高めてくれるところが魅力ですね。

 

40代以上で酵素ドリンクを飲んでいる人の理由とは?

 

お子さんがいらっしゃる方は40代になると、手が離れて自分の時間が持てる頃ではないでしょうか。

 

少し余裕が出てきて、久しぶりにゆっくりと鏡を見たら、シミやシワが増えていて何とかしなくては、と焦ってしまう方もいるでしょう。

 

シミやシワなど肌トラブルの原因は、お肌のお手入れ不足と共に、体の中の疲れの現れです。

 

だからこそ需要が増えるのが酵素ドリンクです。

 

酵素ドリンクには野菜や果物、きのこなど、様々な植物から抽出された酵素が配合されています。

 

酵素ドリンクを習慣的に飲み続けることで、普段の食生活で不足しがちな栄養を補い、体の中から肌トラブルにアプローチ。

 

酵素には抗酸化効果も期待できるので、より若々しい印象に変わっていきます。

 

ただ、40代以降になると女性ホルモンの分泌量も減っていくので、酵素ドリンクを選ぶ際は、ザクロなどエストロゲンを含む商品がおすすめです。

 

毎日飲み続けることで、お肌の状態も体の状態も改善されていきますよ。

 

まとめ

 

酵素ドリンクを飲んでいる人の年齢層は、美容を気にする若い世代が多そうな半面、仕事や育児で忙しい30代、美容にうるさい40代以上の方と幅広くなっています。

 

20代は主に美容に、30代はダイエットや代謝アップに、40代以降は日頃の栄養補給と美容サポートにと、それぞれ人気があります。

 

この商品を買っているのは若い世代だけじゃないの、という悩みを取っ払って、年代に応じた美と健康を追及してくださいね。